結婚指輪・婚約指輪のおすすめ店舗ランキング > お役立ちコラム > 婚約指輪に人気な誕生石の石言葉を月ごとに紹介します!

婚約指輪に人気な誕生石の石言葉を月ごとに紹介します!

婚約指輪に使われる誕生石の意味を知りたい!

婚約指輪に誕生石を使いたい方も多いはず。
そんな方々のために、各月の誕生石の意味をお伝えします。

各月の誕生石の意味

1月 ガーネット
深くて濃い赤色の宝石という印象のガーネットですが、意外にもグリーンやオレンジなどカラーバリエーションは豊富。
特にツァボライトやデマントイドガーネットは美しく、価値も高いです。

石言葉:真実、友愛、忠実

2月 アメシスト
紫色の宝石で、ライラック色、すみれ色、葡萄色など同じ紫でも濃淡によって価値が変わってきます。
最近はピンクがかった紫のローズドフランスが人気です。

石言葉:誠実、心の平和

3月 アクアマリン
透き通った海のような青さが特徴。
半透明の水色であるミルキーアクアマリンが特に人気です。

石言葉:勇敢、沈着、聡明

4月 ダイヤモンド
結婚指輪の定番の宝石。
無色が一般的ですが、イエロー、ピンク、ブルーなどのカラーバリエーションがあり、これらはファンシーダイヤモンドと呼ばれています。

石言葉:永遠の絆、清浄無垢、純潔

5月 エメラルド
深い緑色が美しい宝石。
ダイヤモンド、ルビー、サファイアと並んで世界4大宝石の一つです。

石言葉:幸運、希望、安定

6月 パール
柔らかい温かみが特徴で、カラーバリエーションも白色の他、ピンク、ブラック、シルバーなど豊富です。
身につければ身につけるほど美しくなるといわれています。

石言葉:純粋無垢、健康、長寿

7月 ルビー
ダイヤモンドに次ぐ硬さを持つことで有名な赤色の宝石。
特にピジョンブラッドと呼ばれるルビーは価値が高いです。

石言葉:情熱、純愛、勇気

8月 ペリドット
イブニングエメラルドの異名を持つ、イエローグリーンの宝石。
一目惚れの宝石といわれ、予想外の鮮烈な愛をもたらすといわれています。

石言葉:夫婦の幸福、平和、安心

9月 サファイア
青が人気ですが、イエロー、グリーン、ピンクなど様々なカラーがあります。
持つと自信が湧いてきて、成功できる宝石といわれています。

石言葉:慈愛、誠実、心の成長

10月 トルマリン
色のバリエーションが豊富で、一つの宝石に2色以上混じっていることも。
マイナスイオンを生み出す力があり、ストレス緩和に効果があるといわれています。

石言葉:希望、満身、健康

11月 トパーズ
レモンイエローやオレンジ、ピンク、ブルーなどカラーバリエーションが豊富。
インドでは治療の宝石、エジプトでは太陽神・ラーの象徴といわれています。

石言葉:友情、友愛、希望

12月 ターコイズ
青や緑色が特徴的な古代から愛されてきた歴史ある宝石。
旅のお守りでもあり、ある部族はこの石を楯に埋め込み危険から身を守っていたといわれています。

石言葉:成功、繁栄、旅の安全

婚約指輪の宝石に迷ったら、誕生石を選ぼう!

各誕生石の意味は分かりましたか?
どの宝石を埋め込むか迷ったら、ぜひ誕生石を選んでみてくださいね。