結婚指輪・婚約指輪のおすすめ店舗ランキング > お役立ちコラム > 婚約指輪を購入するタイミングについてお伝えします。

婚約指輪を購入するタイミングについてお伝えします。

婚約指輪を買うタイミングとは?

プロポーズと同時に渡すイメージがある婚約指輪。
しかし「彼女の指輪のサイズやデザインの好みが分からないし、どうしよう?」とお悩みの方も大勢いるのではないでしょうか?
婚約指輪はいつ購入すべきか? ベストなタイミングについてお伝えします。

婚約指輪購入のベストタイミングはいつ?

1.プロポーズ前派
一般的にはプロポーズの前に婚約指輪を購入する人が多いようです。
「婚約指輪はティファニーが良い」など彼女の理想が分かっている人もいますが、なかには彼女の指輪のサイズや好みのデザインが分からないと悩む男性も。

指輪のサイズが分からない時は、彼女がふだん身につけているファッションリングを借りて、結婚情報誌やインターネット上に掲載されているリングサイズ表で測りましょう。
ふだん彼女が指輪を身につけていない場合は、リングゲージと呼ばれるアイテムを使えば指輪のサイズを測れます。インターネット上で1000円程度です。
彼女に「指輪のサイズ測らせて」なんて言ってしまったらサプライズにならないので、寝ている最中にこっそり測るのがベスト。

デザインに関しては、彼女のふだんのファッションを把握した上で選んだり、店員さんに相談したりするのが良いでしょう。
また雑誌をめくりながら「どんなのが好き?」などさりげなく彼女に質問するのも良いですね。

婚約指輪は既製品はすぐ手に入りますが、オーダー品や手作りする場合は、短くて2週間、長いと数カ月完成するまでにかかるので事前に納期を確認しておく必要があります。

また最近はプロポーズの時にダイヤモンドだけプレゼントして、後日一緒にリングを製作するサービスもありますので、気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

2.プロポーズ後派
どんな婚約指輪を購入すれば彼女に喜ばれるか分からない! という方はプロポーズ後に一緒に買いに行くことをおすすめします。
この方法ならば、サイズ間違いやデザインが好みでなかったなどのミスは発生しません。

プロポーズ後に購入する場合、両親との顔合わせ前には婚約指輪を購入しておくのが一般的です。
婚約指輪は顔合わせの際に話題になりやすいアイテム。
両親を安心させるためにも、早めの準備を心がけましょう。

婚約指輪はプロポーズ前、後どちらに購入してもOK!

以前は婚約指輪といえばプロポーズと同時に渡すのが一般的でした。
しかし、現代では購入するタイミングも様々。
プロポーズ後に一緒に買いに行くのを楽しみにしているカップルも多いです。
二人の性格や状況を鑑みた上で、最適なタイミングで購入することをおすすめします。